※当ブログは記事内にプロモーションが含む場合があります。

サメニュース

アクアワールド・大洗では初めての繁殖成功  ネムリブカの赤ちゃんを9月10日から一般公開!

2022年9月6日

今回は、アクアワールド茨城県大洗水族館ネムリブカについてのプレスリリースを紹介します。

「サメの飼育種類数日本一」のアクアワールド茨城県大洗水族館は、この度、サメの仲間「ネムリブカ」の水槽内での繁殖に成功し、2022年8月27日に誕生した幼魚の一般公開を2022年9月10日から開始いたしますので、お知らせいたします。

https://www.aquaworld-oarai.com/news/36454

■当館で初めて誕生したネムリブカの赤ちゃんを一般公開します!

2022年9月10日から、ネムリブカの幼魚をお魚発見教室内の水槽で展示いたします。

ネムリブカは、太平洋のサンゴ礁など暖かい海に生息するメジロザメ科のサメです。2022年8月27日未明に親ザメの展示水槽「世界のサメ」において、母ザメが全長約60cmの幼魚を4匹出産し、当館では初めて繁殖に成功しました。

誕生した幼魚はバックヤードの水槽にて、体長の測定や体調などを確認しながら飼育していました。誕生から2日目には飼育員が与えたエサ(アジの切り身など)を食べるなど、安定した状態を継続して確認できたため、この度、館内の展示水槽へ移動し、一般公開することになりました。

なお、現在飼育している幼魚は3匹となります。今回の一般公開では3匹すべてではなく、一部の個体の展示を予定しております。

※誕生した4匹のうち、生育不良の兆候が見られた1匹は4日目に死亡しました。

ネムリブカ幼魚

<ネムリブカの赤ちゃん>

全長約60.0~62.0cm、体重940~1,160g (2022年8月27日計測)

展示水槽

○展示開始日:2022年9月10日(土)

○展示場所 :5階・お魚発見教室

※生物の状況により、展示の変更および中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■アクアワールド茨城県大洗水族館 概要

所在地 :茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

営業時間:9:00~17:00

※最終入館時間は閉館1時間前

※季節により変更の場合あり

入場料金 :大人2,000円、小中学生900円、幼児(3歳以上)300円

※金額は全て税込みです。

-サメニュース