サメニュース

【神戸市立須磨海浜水族園】スマスイ生きものスクール「サメの歯をさがそう」を開催

2021年10月15日

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が指定管理者として運営する、神戸市立須磨海浜水族園(兵庫県神戸市須磨区若宮町、園長:中垣内浩)では、スマスイ生きものスクール「サメの歯をさがそう」を2021年11月27日(土)、28日(日)の2日間限定で開催いたします。
サメといえば、怖い、危険といったイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。鋭い歯を見ると「怖い!」と思うのも当然ですが、サメの種類によって歯の形が違うことや、一生のうちに何度も歯が生え変わるなど、つい誰かに教えたくなるような豆知識がたくさんあります。
本スクールでは、「サメの歯」にスポットをあて、宝探しゲームのように貝がら片に混じったサメの歯を探していただきます。さらに、サメにまつわる解説を聞いたり、タッチプールでさわることのできない種類のサメにもタッチできる、サメづくしのイベントを、サメ好きの飼育員が企画しました。「もうすでにサメが好き!」という方も、「サメについてもっと知ってみたい!」という方も、まだあまり興味がない方も、ぜひ参加してみてください。
楽しく遊びながら、サメ愛にめザメてみてはいかがでしょうか。

サメの歯(シロワニ)サメの歯(シロワニ

大水槽で最大のサメ「シロワニ」

大水槽で最大のサメ「シロワニ」

貝がら片に混じるサメの歯

貝がら片に混じるサメの歯

【イベント概要】開催日時:2021年11月27日(土)、28日(日)

各日13:30~14:30
開催場所:本館2階 レクチャールーム
対象  :小学4年生以上の方(小学生は保護者要同伴)
※対象年齢以下の方は原則ご一緒できません
定員  :各日10名様
参加費 :1人 500円(税込、別途入園料必要)
※同伴される保護者の方も、お申込みおよび参加費が必要です。
参加方法:事前申込による抽選に当選された方

【申込要項】
申込期間:2021年10月15日(金)~11月7日(日)必着
申込方法:生きものスクール・イベントオンライン予約ページ、または、往復はがきにてお申込ください。

〈オンライン申込〉
須磨海浜水族園公式HPよりアクセスいただき、お手続きください。
URL:https://kobe-sumasui.jp/news/school_shark/
※1組1回のみ申込可能。参加日を選択してください。
※event_sumasui@granvista.co.jpからのメールを受け取れるように設定してください。

〈往復はがき〉
代表者の方の氏名、住所、電話番号、年齢、参加者全員の氏名、年齢、参加希望日を明記の上、
下記の宛先までお申込みください。
〒654-0049 神戸市須磨区若宮町1丁目3−5
須磨海浜水族園「サメの歯をさがそう」係
※1組1通のみ申込可能。往復はがき1枚につき、1組の申込となります。
※返信はがきの表面には、返信先(郵便番号・住所・氏名)をご記入ください。
返信はがきにて抽選結果をお知らせいたします。

※新型コロナウイルス感染拡大による社会情勢などの変化や生きものの状態などにより、変更や中止となる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、レクチャールームへの入室は参加者のみに限らせていただきます。
※当園が定める新型コロナウイルス感染防止対策にご協力をお願いいたします。

グランビスタ ホテル&リゾートは、北海道で初めての本格的洋式ホテルとして誕生した北の迎賓館・札幌グランドホテルを有し、全国各地にシティホテル、ビジネスホテル、温泉旅館、総合海洋レジャー施設、ゴルフ場、ハイウエイレストランなどの施設運営を通じ、ホテル運営受託事業を展開、地域とともに歩んでいます。

企業名: 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
所在地: 東京都千代田区内神田2-3-4 S-GATE大手町北5F
創立: 1958年8月27日
資本金: 1億円
代表取締役社長: 須田 貞則
TEL: 03-5209-4121 (代表)
URL: https://www.granvista.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/granvista.co.jp

《施設一覧》
札幌グランドホテル / 札幌パークホテル / 熊本ホテルキャッスル(提携施設) / ホテルインターゲート京都 四条新町 / ホテルインターゲート東京 京橋 / ホテルインターゲート広島 / ホテルインターゲート金沢 / ホテルインターゲート大阪 梅田 / 銀座グランドホテル / ホテル・ザ・ルーテル / 京町家 京都二条 さわら木の宿 / 京町家 京都ぎをん 八坂の宿 / 白良荘グランドホテル / ホテルゆもと登別 / 鴨川シーワールド / 鴨川シーワールドホテル / 神戸市立須磨海浜水族園(指定管理) / 苫小牧ゴルフリゾート72 / 佐野ハイウエイレストラン / 足柄ハイウエイレストラン / 大津ハイウエイレストラン /

「スマスイ」の愛称で親しまれている須磨海浜水族園は、サメやエイなど約80種類1,000匹の海の生きものたちが優雅に泳ぐ幻想的な「波の大水槽」や、ペンギンやアザラシ、カピバラを間近に観察できる「水辺のふれあい遊園」など様々な展示方法で生きものたちの生態を学ぶことができます。また、生きものや環境について学ぶことのできる学習プログラムの提供や園内外における調査研究活動等にも力を入れています。
※神戸市立須磨海浜水族園は、グランビスタ ホテル&リゾートのグループ施設です。

名称 : 神戸市立須磨海浜水族園
所在地 :〒654-0049
兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3−5
TEL : 078-731-7301
開園 : 1987年
URL : https://kobe-sumasui.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/kobe.sumasui/
Twitter : https://twitter.com/kobe_sumasui
Instagram: https://www.instagram.com/kobe_sumasui/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

麗乃(Reino)

フリーランスのブロガーのReinoです。 慶應義塾大学文学部卒業。 学位は美学(Bachelor of Art in Philosophy)。 関心があるのは、哲学・サメ保護・環境倫理学・SDGs14・美容・サガン鳥栖。 mieux代表。 メディア事業(リカレント教育など多数)、SEOコンサル。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ち。 大好きな東京タワーのある港区のとある町で夫とカエルとサメたち暮らしています🐸🦈🗼 詳しいプロフィールはこちら

-サメニュース